Star A to Z, Jung II-woo Unstoppable Popularity?

 

[Star A to Z] Jung II-woo, unstoppable popularity? Only three past Peperode gifts ~
Sports can | November 28, 2007 21: 16: 44

It was surprisingly adult. ‘High-tea star’ Jeong Il met before the release of the movie ‘My Love’ (Director Lee Han, Producer Ohong Film) on December 19th, unlike expectations, He was a young man. He predicted to resemble ‘ignoring handsome’ Juno who played in “Good-night high kick”, but he was not fit for his age and had a lot of passion for acting and ambition to work. I got out of “exceptionally high kick” and asked the inner heart of Jung Yi who came in alone.

Age (age) = “My love” my partner Yoni knew from high school when I was at the same acting school. At that time, although I was completely unknown, Yoni appeared in the drama “Resurrection”, “Sea God” etc. It was very envy. By the way, I thought that my age was the same, I spent time calling names, but when I saw this time I was one year old and younger. I told you to call me “Oppa”, but I do not ask you what to say at all. Ha ha ha

Cold (cold) = Yunho and I are a lot different. I’m usually very silent and I will not laugh much. I sometimes hear the story that it looks cold. Jiu underwritten in “My Love” is closer to me than Yunho. I am university student and it is quiet. Our episode begins, saying that Sohyeong underwritten by Lee Youni tells Ji wonderfully about Jiu that he usually disagrees. While teaching how to drink alcohol, how to get drunk, love will grow.

Dash (chase after) = There were not so many women who chased me like Sohyeon in the movie so far. Every time I was in Peperode this time I got it from all three fans. Haha. If she does not exist, Christmas of this year will be going to visit the stage greetings of “My Love”. Ha ha ha

Love = “pretty high kick” Before she appeared she was. At that time I immediately fell in love, but soon I got bored. I do not think it will be a while. Because I am young, I still do not know what love is. Is it true love that you wait and understand without limit?

After My Love = my high kick finished, a lot of proposals for solo starring work came in, but it seemed not a time. At that time I met the scenario of “My Love”. This movie is not a multi-storied story structured movie with less weight, so it was not chosen. I like the warmth of the movie very much.

Nude (nude) = body is not confident. I learned the fact that I had to take off my upper body on the day before taking CF. I usually do not go to the fitness club much. I do not like bumpy muscular bodies. I have to make small muscles by all means.

Popularity (popularity) = I think that popularity is not eternal. There may be times, some times not. I have just started, so I’d like to head off to all works with the attitude of learning. If there is a good work from now on, it will not refuse even a supporting work.

Soju (shochu) = comes out as a ‘sake master’ in a movie, but I do not like to drink. I can drink as much as 1 shochu, but my face gets very red and I do not have liquor seats frequently. All the scenes that drink shochu in “My Love” were water.

University (university) = When I attended Seoul Geijutsu, I really took my place. I enrolled in Hanyang University this time to really want to study acting. Two young young “exceptionally high kick! Kim Pom also entered Chuo University this time. That child was originally about the same (as in the same grade) as it was in the same enrollment year. Haha.

Wish (hope) = I really want to try various kinds of challenges. You can feel that you are growing while you work one piece. I will try my best so please watch over me. And please watch “my love” a lot at Christmas this year.

 

[スターAtoZ]チョン・イル、止められない人気?過去ペペロデープレゼントたった3つだけ~
スポーツカン|2007年11月28日21:16:44

意外に大人だった。 映画『私の恋』(監督イ・ハン、製作オジョンフィルム)の封切り(12月19日)を控えて会った‘ハイティーン スター’チョン・イルは、予想とは異なり、奥が深い二十歳の青年だった。 出世作『思いっきりハイキック』で演じた‘無知イケメン’ユノに似ていると予想したが、年齢にふさわしくなく演技に対する情熱と仕事に対する野心が多かった。 『思いっきりハイキック』を抜け出して、一人立ちに入ったチョン・イルの内心を聞いてみた。

Age(年齢)=『私の恋』で僕のパートナーヨニさんは、高等学校の時、同じ演技学院に通っていた時から知っていました。 その当時、僕は完全無名であったのにヨニさんはドラマ『復活』『海神』等に出演して、非常に羨やましかったです。 ところで、年齢が同じだと思って互いに名前を呼んで過ごしてきたが、今回会ってみると年齢が一歳若かったんですよ。 「オッパ」と呼べと言ったのに、全く言うことを聞かないですね。 ハハハ

Cold(冷たい)=ユノと僕はたくさん違います。 普段は非常に無口であまり笑いません。 冷たく見えるという話を時々聞きます。 『私の恋』で引き受けたジウがユノより僕に近いです。 まず大学生で寡黙です。 イ・ヨニが引き受けたソヒョンが普段片思いしたジウに酒を教えてくれと言いながら、僕たちのエピソードは始まります。 酒の飲み方、酔わない方法などを教えながら、愛が芽生えることになります。

Dash(追いかける)=映画の中のソヒョンのように、僕を追いかけた女性は今までそれほどいませんでした。 この前ペペロデーの時もファン3人からもらったのが全部です。 ハハハ。 彼女がいなくて、今年のクリスマスも『私の恋』の舞台挨拶に足を運ぶことになりそうです。 ハハハ

Love(愛)=『思いっきりハイキック』出演前までは彼女がいました。 その時はすぐに好きになったが、すぐに飽きました。 しばらくないと思います。 若いからか、愛が何かはまだよく分からないです。 限りなく待って理解してあげるのが真の愛でないですか? 合ってますか?

My Love(私の恋)=『思いっきりハイキック』が終わった後、単独主演作の提案が多く入ってきたが、時期ではないようでした。 その時『私の恋』のシナリオに出会いました。 この映画が比重が少ない多層ストーリー構造映画だから選んだのではありません。 映画の暖かい情緒がとても気に入りました。

Nude(ヌード)=体は自信がないです。 CF撮影前日に上半身を脱がなければならないという事実を知りました。 普段フィットネスクラブにはあまり行きません。 ごつごつした筋肉質の体はあまり好きじゃないんですよ。 どうしても小筋肉を作らなければなりません。

Popularity(人気)=人気というのは永遠でないと思います。 ある時もあれば、ない時もあるでしょう。 まだ僕は始めたばかりだから、まず学ぶという姿勢ですべての作品に向かいたいです。これから良い作品があるならば、助演でも拒まないでしょう。

Soju(焼酎)=映画の中で‘酒の師匠’として出てくるが、酒を飲むのは好きではないです。 焼酎1本半分ほど飲めるが、顔がとても赤くなって、酒の席は頻繁に持ちません。 『私の恋』で焼酎飲むシーンは全て水でした。

University(大学)=ソウル芸大に通う時、本当に思い切り遊びました。 演技に対して本当に勉強をしてみたくて今回漢陽大学に入学しました。 2歳若い『思いっきりハイキック!』のキム・ポムも今回中央大学に入りました。 同じ入学年度だとどうするかって? あの子は元々ほぼ同じ(同学年のよう)でした。 ハハハ。

Wish(希望)=本当に休ず多様な挑戦をしてみたいです。 一作品一作品しながら自分自身が成長していると感じることができます。頑張りますので見守って下さい。 そして今年クリスマスには『私の恋』たくさん観て下さい。